読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星影にひそむ星々の会話~星座の文法~

精神障害者ピアサポートをしている僕の徒然

夢を視すぎた私たち

受難。

なんとはなしに、先生が奨める夢を視て、

来る夜、来る夜、夢を視て、

或る夜、気づけば、世界との接点を見失い、

どん底に陥った私たちは、

奈落の子どもとして、

自分自身を認識した。

それでもやっぱり夢を視て、

お医者から障害者と認められ、

 遂に力尽きて、 

路頭に迷い、 

 無職。

続く受難に、

返す言葉もなく、

壊れた私たち。 

いつか、いつの日か、  

希望を もてたら、 

真っ先に 、笑顔をあなたに見せるだろう!