読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星影にひそむ星々の会話~星座の文法~

精神障害者ピアサポートをしている僕の徒然

フロイトとユング

徒然のこと

まもなく仕事が始まるこの朝は、スーパームーンを今宵、控えての薄曇り。 

月に纏わる伝説は、世界に数多あると思う。

 

そのひとつが《熱い月》、所謂《テルミドール》だと思う。

 

フランスのルイ王朝時代、その最後のマリーアントワネットの時代の月こそが《テルミドール》だったことは夙に知られた事情だろう。

 

どうして諍いや戦争が起こるのか・・・

 

その問題を法学や経済学からアプローチしがちな人々は、多い。かつては僕もそうアプローチした。

 

しかし、 精神医学や心理学からのアプローチ のほうが、モダンだと思う。このアプローチには文学が介在している。フロイトユングは 誠実だっただけに丹念な発見をしている。フロイトは端的に《なぜ戦争は起こるのか?》と題する著作の仕事に着手した。精神医学と 戦争とでは、大した関係がないと感じる人々が実際には多数なのかもしれない。

 

テルミドール・・・

 

 今夜のスーパームーンテルミドールとあまり関係のない甘美な歓びの月となることを願う。