読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星影にひそむ星々の会話~星座の文法~

精神障害者ピアサポートをしている僕の徒然

弱いままでもいいかな

f:id:atorie-hama3o2o3s1965447:20141221210942j:plain

私は近ごろ特に、弱い人間のままでもいいんじゃないかな、と思うようになりました。無理して背伸びするのが苦痛でしたし、無理がたたって体調を頻繁に崩していたから、どうせもともと弱かったんだからそのままでもいいじゃないか、と、まぁ開き直っています。完全に生きることなど私にはとても難しく、そういう生き方を諦めました。

 

ごく自然に、ありのままに生きていると、笑ったりする健やかさも容易にできることに気づきました。そして時には道化にもなり、それが本来の私なんだと分かるようになりました。笑うことの素晴らしさに価値を見出しています。

 

私は不安になりがちだから、心が萎縮する傾向のまま長い歳月を棒に振りました。今になってその当時を振り返ると、なんだかもったいない生き方をしていたなぁ、と感じます。ちょっとしたことで傷ついて、その度に不満を募らせていたようです。その不安とは、完全ではないことへの不安でした。大いに笑うこともなく、いつも体調を崩していました。

 

支援してくれる人たちを信じて、自分の弱さをよく認識し、弱いままでもいいというか、弱いままで過ごす時間も貴重だと思います。勇気を出して、弱いままでしばらく過ごしてみようと思うに至りました。