星影にひそむ星々の会話~星座の文法~

精神障害者ピアサポーターをしている僕の徒然

はまちゃんの散歩あれこれ

f:id:atorie-hama3o2o3s1965447:20141221200155j:plain 

みなさん、こんにちは。

季節の移ろいは早いもので、明日は冬至ですね。

先週から私は就労移行支援の事業所へ通う日々です。目指している職種は接客の販売職です。一日あたり八時間、週に五日間の勤務を希望しています。近いうちに研修や実習など、実地の訓練を受ける予定です。

 

体調はまぁまぁで、たいていは元気そのものなんですが、たまに虚脱感に襲われてひどい憂鬱に見舞われます。日曜日の今日も実は体調を少し崩して、頓服を飲んで休息をとりました。なんといいますか、いきなり絶望感にさいなまれ、どうしようもなく厭世的になってしまうんです。そんなときに私は私自身が嫌いになります。自分を否定してしまうような傾向が目立ってしまう。そして「私は、ダメな人間だ」とついつい思い込んでしまう。

 

それでも時間が経てば、時間がそんな気持ちを浄化してくれるのでしょうか、少しずつどうにか立ち直ります。体調を崩すときって、私は猜疑心が強くなり、疑心暗鬼になるから、辛い。我ながらこんな自分が情けなくなります。

 

作家さんの中には暴言を吐く方がいるようです。「役立たず」という発言なども頻繁みたい。私は作家さんのそんな暴言をなるべく無視するように心がけたいと、正に今日痛感しました。作家さんの吐く暴言をまともに受けとめますと、災いしかなさそうです。極端なそんな暴言をやり過ごしたほうが得策だと私は思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?